ゴリの株奮戦記: トリドールは大丈夫か?

2019年08月16日

トリドールは大丈夫か?

ようこそ、ゴリの株奮戦記へ

本記事が投資ヒントの一助となれば幸いです。


3397 トリドールHD は大丈夫なのか!?

8/14引け後に決算を発表。2020年3月期第1四半期(4-6月)の連結税引き前利益は 前年同期比39.2%減の13.6億円に落ち込み、4-9月期(上期)計画の30.7億円に対する進捗率は44.5%となり、5年平均の46.7%とほぼ同水準。

直近3ヵ月の実績である4-6月期(1Q)の売上営業利益率は 前年同期の6.3%→5.2%に悪化。

同時に優待の拡充発表があリ、100株保有の場合 年2回の2,000円が4,000円に倍増。また、継続保有優遇制度を設け、200株の場合は 年2回3,000円分が追加となる。


【気になる点】

1.復活に手応えのはずが、業績悪化懸念再び

2.優待拡充は嬉しいが、大盤振る舞い過ぎではないか

3.100株保有者の継続保有優遇が適用外なのは不公平


では、チャートで株価位置を確認してみましょう。

【週足3年】
週足3年.png
節目の2,500円に、上値抵抗線として厚い壁があるようです。ここ1年突破できていません。


【日足6ヶ月】
日足6ヶ月.png
下値目途としては 大節目の2,000円まではあるかもしれません。ただ、優待族の買い支えがあるとするならば、2,200円前後での揉み合いとなるかも。

今からの買いを考えるのであれば、8月いっぱいは様子を見た方が良いかもしれません。

ちなみに、トリドールHDの総合利回りは 4.17%(8/16終値2,219円)もの高利回りとなります。


「継続保有優遇制度」は 次の切り札として残しておいた方が良かったはず。また、こんな大盤振る舞いをするのは 優待アップ分を含め収益改善に余程の自信が有ると言うことか?う〜ん、ホルダーとしては かなり心配!!


現在、2名義分所有していますが、買い増しは じっくり様子を見てから考えたいですね。


posted by ゴリ at 23:59 | Comment(0) | 注目銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。