ゴリの株奮戦記: 売られ過ぎの通信株買い

2020年09月15日

売られ過ぎの通信株買い

ようこそ、いつも訪問いただき有り難うございます。

本記事が投資ヒントの一助となれば幸いです。


本日、売られ過ぎ?の 9434 ソフトバンク を打診買い。

株主優待は有りませんが、配当利回りは6.73%(9/15終値1,250円)もの高利回りです。

財務健全性(自己資本比率 10.2%、利益剰余金 1,003,554百万円、有利子負債 5,082,252百万円など)は良くないし、投資指標(予想PER 12.14倍、実績PBR 6.06倍、予想1株配当 86円)は 割安とは言えません。が、配当利回りが魅力的で成長性は高いと思います。


日足6ヶ月チャートです。
14DE3139-ABE1-4EBE-A7AC-F0DD1560FBAA.png

自民党新総裁菅氏の影響と9984 ソフトバンクGの売り出しで見事な急落となっています。


さすがに本日はリバウンドしていますが、明日以降はどんな展開になるのでしょうか。後ろには孫さんが控えているので大丈夫!?(笑)


こういう高利回りの銘柄はNISA枠で購入したいのですが、既に使い切っているので叶わず。次回からきちんと配分しなくては!!


あなたの応援が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  
にほんブログ村

意志あるところに道は開ける。地道に前進あるのみ!


では、明日も優待生活を楽しみましょう。

posted by ゴリ at 20:53 | Comment(0) | 購入銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。