ゴリの株奮戦記: 米国株の先行きは深刻?

2022年06月13日

米国株の先行きは深刻?

ようこそ、いつも訪問いただき有難うございます。

本日は 年初来安値を更新した 4755 楽天グループ9251 AB&C と 下値支持線と思われる2,600円を窓を開けて割り込んだ 8473 SBI を売却。基本的に長期保有方針なのでロスカットは買値の-15%なのですが、不安定なこの時期は 数千円のマイナスでも躊躇なくロスカットすることにしています。

一方、購入(買い戻し、新規買い)したのは 下記3銘柄。

【日足1年チャート】で株価位置の確認です。


80587B17-4A32-42F0-9B94-16878281FB32.png

プラ転したところで買い戻し。25日移動平均線上をキープ出来るか!?



270E25BF-8689-4FC8-A94C-EF6254E21F5D.png

340円からの反発(陽線)を確認してから購入。その後、200日移動平均線に押し戻されたのは残念(不安)ですね〜



FA27202E-EBD1-464C-9703-254D7C90402B.png

暴落の中、堅調な株価推移していたので打診買。下値支持線と思われる1,600円を明確に割り込むまでは保有するつもり。


本日の「株探 明日の好悪材料」から手掛けてみたい優待銘柄は【好材料】2198 アイケイケイHD2305 スタジオアリス3418 バルニバービ9479 インプレスHD【悪材料】2301 学情3134 Hamee7856 萩原工業 です。明日、株価がどういう反応をするのかチェックします。きっと、今後の参考になるはず。


明日も大幅安を覚悟しないといけないみたい。思っていたより米国株の先行きは 深刻なのかもしれません。


あなたの応援が励みになります。
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ  
にほんブログ村

意志あるところに道は開ける。地道に前進あるのみ!

では、明日も優待生活を楽しみましょう。

posted by ゴリ at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 購入銘柄 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック